有限会社ワタナベ電気防災

避難設備

火災などの緊急時に円滑に非難を行うための設備です。夜間の災害発生時などは誘導灯が重要な役割を果たします。また、火災発生時には階下へ避難するために避難はしごが必要となりますが、普段はコンパクトに収納されています。
また、法令によって一定規模以上の建物に設置が義務づけられています。建物に設置されている避難階段等の避難経路が、炎や煙で使用できなくなった場合に、安全かつ速やかに避難する為の設備です。

誘導灯

夜間の災害時で停電が発生したとき、非常用照明は避難する通路に照度を確保する為の設備で、誘導灯は避難する方向を示す設備です。誘導灯の明るさで非常用照明の照度を賄うことはできませんので、どちらも欠けてはならない重要な設備です。

避難器具

火災発生時に通常の移動ができなくなり、階段などの避難路が確保できなくなったときの避難手段として使用します。
また、避難はしごはステンレス製とはいえ何十年も経過すれば腐食してきます。また開口部のパッキンが劣化したり、台風の強風等で上下蓋が勢いよく開いて変形してしまう例も多いです。その状態に応じた改修作業が必要です。

有限会社ワタナベ電気防災

静岡県熱海市網代130-1
TEL: 0557-68-5056
FAX: 0557-68-5057
営業時間
8:00~17:00
(平日・第1、3、5土曜日)